最近の記事

2016年10月16日

辻新監督田代、永江らに熱血指導

 西武の辻新監督は、視察予定だったフェニックス・リーグが雨天中止となったため、約2時間にわたって全体練習を指導。居残りで打撃練習に取り組んだ田代や永江らにも熱血指導した。

 11月の秋季キャンプは選手たちの自主性を重視する考えで「本人の意志で自発的に練習してくれた方が身になる」と説明。16日に帰京し、17日は主力組の秋季練習(西武第2)で就任後初めてユニホーム姿がお披露目される予定だ。
IMG_3173.JPG


posted by ししまる at 10:31 | 愛知 ☁ | Comment(0) | 西武の部屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おかわり君2011年型長尺バット解禁

 2年ぶりに本塁打王奪回を目指す西武・中村が、2011年型の新バットを解禁した。

 SSK社に昨季までの33・5インチ(約85・1センチ)より長い34インチ(約86・4センチ)のバットを発注。この日までに手元に届き、早速打撃練習を行った。

 室内で振り込み「寒かったのでまだ感触ははっきり分からないが、かなり長く感じましたね」。伸ばしたのはわず

 重さは同じ920グラム。開幕までに長尺モデルか、従来の長さで臨むかを見定める。テストの理由を「遠心力が使えるようになれば本塁打ももっと打てると思う」。今季からは飛ばないと言われる統一球も導入される。3度目のキング戴冠へ、これからも新兵器を振り込んでいく。
IMG_3173.JPG
posted by ししまる at 10:25 | 愛知 ☁ | Comment(0) | 西武の部屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MVP打率833.神ってる田中!

 広島が91年以来25年ぶり7度目の日本シリーズ進出を決めた。15日、セ・リーグのクライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージ第4戦でDeNAに8−7で勝利。リーグ優勝アドバンテージ1勝を加えた4勝1敗で同ステージを突破した。MVPは打率・833の田中広輔内野手(27)。1番打者の出塁を、緒方孝市監督(47)が短期決戦の流れを見極めた采配で生かした。パ王者との頂上対決は22日から本拠地マツダスタジアムで始まる。

 敵地・東京ドームを包んだ興奮が、地元でよみがえった。「ファンの皆さま、クライマックスシリーズ突破、おめでとうございます!」。緒方監督が張りのある声で9月10日のリーグ優勝インタビューと同じ言葉を発すると、満員のスタンドで笑顔の花が咲いた。
IMG_3245.JPG
posted by ししまる at 10:13 | 愛知 ☁ | Comment(0) | 広島の部屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月15日

大谷中4日の可能性も!?僕はいけます!

 第2戦に続き「3番・DH」で出場した日本ハムの大谷は4打数無安打。初回1死二塁では空振り三振も振り逃げで出塁し、先制点につなげ「相手のミスで得点できてチーム的には良かった」。第4戦も打者出場する予定だ。

 一方で、吉井投手コーチは第6戦までもつれた際、中4日での大谷の投手起用について「可能性はなくはない」と否定せず、大谷も「僕は“中何日”とか気にしていない。いつでも僕はいける」と言った。また、ナ・リーグ地区シリーズで中1日で救援したドジャース・カーショーの話題にも触れ「中3日と中1日で投げて凄い。そこで抑えるのも凄い」と感嘆の表情だった。 【試合結果】

IMG_3235.PNG
posted by ししまる at 23:00 | 愛知 ☁ | Comment(0) | 日本ハムの部屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダルビッシュ、ルーキー齊藤「人としての質が違う」

 ダルも太鼓判!日本ハムのエース・ダルビッシュ有投手(24)が、黄金ルーキー・斎藤の社会人としての言動にお墨付きを与えた。球界の話題を独占している次代のエースに対し、ダルビッシュは自身のルーキー時代を振り返りながら苦笑交じりに比較した。

 「(斎藤と)僕の場合とでは人間としての質が違う。僕はメチャクチャ言ってたし、態度も良くなかった。結局キャンプで、やっちゃってますから」。04年ドラフト1巡目指名で入団。だが22歳の斎藤とは違い、1年目はまだ18歳のヤンチャ盛りだった。沖縄・東風平町での2軍キャンプ中に那覇市内のパチンコ店で喫煙しているところを写真週刊誌に撮られ、球団から無期限の謹慎処分。プロでのスタートは最悪の形だった。

 しかしダルビッシュはすぐに改心。あれから6年がたち、今では現役日本人最高年俸の5億円プレーヤーとなり、名実ともに球界のエースに成長した。ダルビッシュの「質が違う」との発言に「自分も結構ムチャクチャですよ」と話した斎藤からも、最も目標にされている投手でもある。

 この日の商品展示会では公の場でその斎藤と初対面。しかし他の新人選手と一緒にあいさつされた程度で「(控室の)席も違うし、話す時間がなかった」という。それでも過熱する報道に「そっとしてあげてほしい。本人のプレッシャーにもなる」と気遣い、「日本ハムは練習スケジュールは軽いが、(内容などは)ベスト。やり過ぎないようにすれば問題ない」とアドバイスも口にした。

 もちろんダル本人も人気ぶりは健在。場内試食の際には招待客が殺到、5人の係員に囲まれて移動するほどだった。だが、いくら人が群がってもエースの貫禄だ。動じるそぶりもなく「おいしそうだったんでいっぱい食べちゃいました」と笑った。
IMG_3235.PNG
posted by ししまる at 21:57 | 愛知 ☁ | Comment(0) | 日本ハムの部屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。