最近の記事

2016年10月10日

横浜が来た!星が来た!CSファイナルへ!

DeNAがCSファイナルステージへの切符を掴んだ!!

(セ・クライマックスシリーズ・ファーストステージ第3戦、巨人3−4DeNA=延長十一回、DeNA2勝1敗、10日、東京D)レギュラーシーズン3位のDeNAは同点の延長十一回、嶺井博希捕手(25)が決勝の左翼線適時打を放ち、大一番に競り勝った。DeNAは対戦成績を2勝1敗とし、レギュラーシーズン2位の巨人を破り、クライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージを進出決めた。12日に始まるCSファイナルステージでレギュラーシーズン1位の広島と対戦する。

 DeNAは延長十一回、先頭の倉本が巨人・沢村の右足を直撃する投手強襲安打で出塁。沢村が緊急降板すると、代わった田原誠に対して、続くエリアンが犠打で一死二塁。この後、途中出場した伏兵の嶺井が左翼線に適時打を放ち、勝ち越し点をもぎ取った。

 1点リードを奪うと、その裏は守護神・山崎康がマウンドへ。一死から坂本に安打を許すなど二死一、二塁のピンチを招いたが、最後は4番・阿部を右飛に抑えた。

 嶺井はヒーローインタビューで「来た球を強く叩こうと思っていた。チームのためにつなごうと思ってました」と喜びに浸った。守護神・山崎康が無失点で締めたことにも「康晃がなんとか踏ん張ってくれた。抑えてくれると信じていました」。亜大時代の後輩を称えることも忘れなかった。チームは初めてCSに進出した勢いそのままに、ファーストステージを突破。「明後日から始まる広島との戦いも勝ち抜きたい」と言葉に力を込めた。
IMG_3170.GIF


タグ:巨人 横浜
posted by ししまる at 20:55 | 愛知 ☁ | Comment(0) | ____セ・リーグの部屋___ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。