最近の記事

2016年01月20日

ゴチでハプニング!矢部!番組終わるかと思った

お笑いコンビ「ナインティナイン」がこのほど、東京都内で行われたバラエティー番組「ぐるぐるナインティナイン」(日本テレビ系)の人気コーナー「グルメチキンレース ゴチになります!(ゴチバトル)」の新メンバー会見に登場。矢部浩之さんは、新メンバーの二階堂ふみさんが、2016年の新メンバーとして正式発表される前に、フライングで同番組に映り込んでしまったことについて「スタッフに確認したところ、編集してる人もチェックしている人も『(映り込みに)誰も気が付きませんでした』と。ポンコツの集まりなんで、(番組が)終わるんちゃうかなと思った」とコメントし、笑いを誘っていた。

 会見には、岡村隆史さん、TOKIOの国分太一さん、柳葉敏郎さんも登場。矢部さんは、新メンバーについて「全員でいろいろな人を予想していたのに。情けないオンエアになった」と話すと、岡村さんも「もしかしたら映っちゃいけないものがいっぱい映ってるかも……」とあおっていた。

 メンバーは二階堂さんに謝罪していたが、「すごく面白いスタートが切れたなと思う。バラエティーは不慣れですが、楽しくやっていけたらと思います」と、二階堂さんは前向きにコメント。矢部さんは「二階堂さんは精神年齢が高く、話しやすい。肝が座っていて思い切りがある」、国分さんは「21歳だけどしっかりしている」、柳葉さんは「自分が情けなく思うくらいいろんなことを知っている子」などと、それぞれ二階堂さんを絶賛していた。

 また、柳葉さんと二階堂さんの父親が同じ年齢ということや、二階堂さんが生まれた年にコーナーが始まったことも明かされ、矢部さんは「ゾッとした。不思議」とコメントし、岡村さんも「俺らも年いったなー」としみじみ。ナインティナインのファンだという二階堂さんは共演に「とってもうれしいです!光栄です」と返していた。

 「ゴチバトル」は、レギュラーのゴチメンバーとゲストが高級レストランでメニューの金額を見ずに注文。設定金額から最も遠かった参加者が全員の合計金額を自腹で支払うルール。また、1年間の通算自腹額が最高額のゴチメンバーはコーナーを“クビ”にされ、翌年から新メンバーが加わる。21日の放送にはゲストに安田顕さんが出演する。

image.jpeg


タグ:ゴチ 矢部
posted by ししまる at 12:06 | 東京 ☀ | Comment(0) | yahooトップニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。