最近の記事

2016年01月19日

白紙撤回五輪エンブレムで損失した金1億900万円

東京オリンピック・パラリンピック組織委員会は、白紙撤回された公式エンブレムに関して「無駄になった経費はおよそ1億900万円だった」と発表しました。

 大会組織委員会によりますと、発表イベントの経費が6800万円、商標調査、登録費用に3100万円、応募、選考関係の経費に900万円、ポスターなどの作成に100万円がかかったということです。

 これとは別に東京都は先週、都が支出した費用850万円ほどが無駄になったことを明らかにしています。

image.jpeg


posted by ししまる at 20:11 | 東京 ☀ | Comment(0) | yahooトップニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。