最近の記事

2016年01月18日

日本海側、明日19日も天候荒れ模様

気象庁は18日16:49に「暴風雪と高波及び大雪に関する全般気象情報 第6号」を発表しました。あす19日にかけて、低気圧が急速に発達しながら三陸沖から北海道太平洋沿岸に達する見込みで、この低気圧の通過後、21日ごろにかけて日本付近は強い冬型の気圧配置となる予想です。北日本から西日本の広い範囲で非常に強い風が吹き、海は大しけとなるでしょう。気象庁は暴風雪、暴風、高波に警戒を、また日本海側を中心に大雪に警戒、なだれや着雪に注意するよう呼びかけています。

東日本太平洋側の大雪は峠を越えましたが、北日本では低気圧が接近し、暴風雪や暴風、高波が強まっています。猛吹雪や吹きだまりに伴う交通障害、電線への着雪による鉄道への影響や停電への備えを十分に行ってください。

■各地の予想、防災事項
【北海道地方】
・24時間降雪量:100cm 
        ※その後も20日18:00までにさらに100〜120cmの降雪の見込み
・最大瞬間風速:陸上35m/s、海上40m/s
・高波    :8m
・警戒    :猛ふぶきや吹きだまりによる交通障害、暴風、高波、
        高潮による低い土地の浸水

【東北地方】
・24時間降雪量:70cm
        ※その後も20日18:00までにさらに40〜60cmの降雪の見込み
・最大瞬間風速:陸上・海上35m/s
・高波    :9m
・警戒    :暴風雪、高波、大雪による交通障害
・注意    :電線や樹木などへの着雪、なだれ

【関東甲信地方】
・24時間降雪量:40cm
        ※その後も20日18:00までにさらに50〜70cmの降雪の見込み
・最大瞬間風速:陸上・海上35m/s
・高波    :7m
・警戒    :大雪や路面の凍結による交通障害、高波
・注意    :架線や電線・樹木への着雪、なだれ、強風

【北陸地方】
・24時間降雪量:100cm
        ※その後も20日18:00までにさらに80〜100cmの降雪の見込み
・最大瞬間風速:陸上・海上35m/s
・高波    :8m
・警戒    :暴風雪や高波、大雪による交通障害
・注意    :なだれ、電線や樹木への着雪、高潮

【東海地方】
・24時間降雪量:70cm
・最大瞬間風速:陸上・海上35m/s
・高波    :6m
・警戒、注意 :積雪や路面の凍結による交通障害、雪による視程障害、
        着雪による停電や倒木、強風、高波、突風、なだれ

【近畿地方】
・24時間降雪量:30cm ※その後も20日18:00までにさらに80〜100cmの降雪の見込み
・最大瞬間風速:陸上・海上35m/s
・高波    :8m
・警戒    :高波、雪を伴った暴風
・注意    :積雪や路面の凍結による交通障害、農作物や農業施設の管理、
        電線や樹木への着雪、雪による見通しの悪化

【中国地方】
・24時間降雪量:50cm
・最大瞬間風速:陸上・海上35m/s
・高波    :8m
・警戒    :暴風雪、高波
・注意    :大雪、積雪や路面の凍結による交通障害、電線や樹木への着雪、
        雪による見通しの悪化、なだれ、落雷、突風

【四国地方】
・24時間降雪量:30cm
・最大瞬間風速:陸上30m/s、海上35m/s
・高波    :5m
・注意    :積雪や路面の凍結による交通障害、雪を伴った強風、高波、
        農作物やビニールハウスなどの農業施設の管理、
        着雪による倒木や電線などの断線、雪による見通しの悪化、強風、高波

【九州北部地方】
・24時間降雪量:20cm
・最大瞬間風速:陸上・海上30m/s
・高波    :6m
・警戒    :暴風雪、高波
・注意    :積雪や路面凍結による交通障害、降雪による視程障害、
        農作物や農業施設の管理、落雷、突風

【九州南部地方】
・24時間降雪量:山地10cm・平地3cm
・注意    :大雪による視程障害、積雪による路面凍結や交通障害、農作物の管理
        
引き続き地元気象台や測候所の発表する防災気象情報に留意してください。
image.jpeg


posted by ししまる at 19:57 | 東京 ☔ | Comment(0) | yahooトップニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。